読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素敵な女性目指します٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

素敵な女性を目指す大学生のブログ。日々思うこと、読んだ本、メイク、ファッションなどについて綴ります。

日本人の良くないところ

突然ですが、日本の人って海外の人に比べて他人に異常に冷たくないですか?

 

友達や知り合いだったら許せるのに同じことを知らない人にやられると物凄く腹をたてる人がなんだか多い気がします。

 

 

皆さんも感じたことがあると思いますが、それを特に感じるのが満員電車の中!

満員電車って皆が必死に座ろうと、いい大人が場所の取り合いをしますよね。

舌打ちする人もたまに居ますし…

 

わたしは舌打ちや必死の場所の奪い合いこそしたことありませんが、自分の余裕のなさはすごく感じます。

鞄をぶつけられたり、押されたり、人に寄っ掛かられたりする度にイライラしているのです。

 

 

電車の他にも日本人は他人に冷たいなと感じられる場面は沢山あります。

スーパーやコンビニのレジで少し遅い人がいると明からさまに苛ついている人っていますよね。相手がお年寄りでも関係なく。

どうしてなんでしょうね?

その人は例え自分のお母さんやおばあちゃんにでも同じように怒るんですかね? 

 

  

 

私はヨーロッパに留学に行ったことがあるのですが、このような光景は街であまり見なかったような気がします。

 

スーパーでクレジットカードが読み込まれなかったりしてすごく時間がかかっている人がいても誰もイライラなんてしていなかったと思います。ただただ黙って自分の順番が来るのを待っていました。

 

 

道に迷った時も、どのバスに乗ったらいいか迷っていた時も必ず誰かが助けようとしてくれました。

スーツケースを持って駅を歩いていたら私が何かを尋ねる前にエレベーターまで案内してくれる人がいました。

お店の人にもみんな必ず挨拶をします。

 

 

日本の、特に東京ではなかなかこのような光景には出会えないような気がします。

みんななるべく他人と話したくない、関わりたくないというオーラを出していますよね。

 

私も例外ではなく、急いでいる時なんかは特に誰にも話しかけて欲しくないと思い、イヤホンをして周囲をシャットアウトしてしまいます。

 

 

普段はわたしですが、留学から帰って暫くはすごく穏やかでいられました。

電車で濡れた傘にスカートをビショビショにされても(わざとじゃないし、まぁそんなこともあるよね^ ^)と笑顔で流すことが出来ました。

 

 

 

日本人はなぜ他人に冷たいのでしょうね?

同じことをされても知り合いだったら普通に優しくできると思うんです。

 

満員電車で友達にぶつかられたり、友達がレジで小銭探して詰まっていたり、友達の傘で洋服が濡れたとしたらみんなそんなにイライラしますかね?

多分他人に思う程にはイライラしないと思うんです。

 

よそ様に迷惑をかけないように周りに気を遣うというのは日本人の美徳でもありますが、その考えが浸透し過ぎているせいか、それが上手く出来ない人への目がすごく厳しいですよね。

年齢だったり、体調だったりで周りを気遣うのが難しい人たちもいるのに。

 

周りを気遣うというのは良いことですが、みんながみんな気を遣うことが義務化していて、ある意味では非常に生きにくい社会でもあると思います。

 

 

こんな社会じゃ少女漫画みたいな恋も生まれなさそうですね笑

もし女子高生がパンを咥えて走って、角で知らない男の子にぶつかって転んでも、現代の日本人は少し会釈するくらいでどっちも黙って通り過ぎそうですもんね。

 

 

私もTHE日本人ですし、少し留学したくらいで自分は違うなんて言う気はさらさらありませんが、自分たちの日頃の行動を少し見直してみるのは大切だなと思います。

 

 

海外に行って価値観変わったなんてよく言いますがそんな大袈裟なことじゃなくて良いので、日本だと当たり前のことでも海外だとおかしいということも沢山あるということを認識し、当たり前や1つの価値観に縛られないようにする為にも海外に行くのは面白いことだと思いました♡