読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素敵な女性目指します٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

素敵な女性を目指す大学生のブログ。日々思うこと、読んだ本、メイク、ファッションなどについて綴ります。

楽にオシャレに見せるコツ!

皆さんおしゃれは好きですか?

私は雑誌を読むのもショッピングも大好きです!

 

ただ、それでも元々の性格がズボラなだけあって毎日毎日のコーディネートを完璧に!なんてとても出来ません。

できるだけシンプルで楽なコーデで外出したい日もあります。

 

でもダサく見られたくない!

出来ればオシャレに見せたい!!

こんな願望をお持ちの方は多いのではないでしょうか?

 

 

そこで今回は私が色々なところから得た情報、または自分の経験も含めて、ここを押さえておくとある程度はオシャレに見えるぞ!というポイントをまとめてみたいと思います。

 

私はスタイリストでも何でもないので、果たして一般受けするかとかはわかりませんが、私に共感してくださる方がいらっしゃれば嬉しいです!

 

 

 

①黒タイツよりも率先してチャコールグレータイツを履く

 

冬は寒くてスカートの時はデニール厚めのタイツが手放せませんよね。

冬はスカート履いたら取り敢えず黒タイツ!という方も多いと思います。

 

しかしそこで冷静にもう一度全身のコーディネートをチェックしてみて欲しいです。

本当にそのコーデに黒タイツって合ってます?

もし防寒を考えなかったとしたらあえて黒を投入していますか?

 

確かに黒タイツで何も問題の無いコーディネートもあります。

でも多くの場合(黒タイツか…。寒いもんね。)と思わず一度納得しようとするようなコーデになることが多い気がします。

(オシャレで敢えて黒タイツなんだな!)ではなくて。

 

タイツ以外の部分が明るい色の時は、正直足元に突然の黒タイツは浮きます。デニールの厚いものは特に。

淡いピンクのニットに白いスカートとか履いているのに突然その下に真っ黒が現れたらちょっと違和感感じません?(私はそこまで甘い服はあまり着ませんが)

 

逆にネイビーや黒っぽい服の時は上手くいけば黒タイツでOKなんですが、全身真っ黒人間になってしまう事もあります。

町の鏡に映った自分を見て(何これ、地味!暗っ!)とびっくりする事も…。

 

 

 

そこで活躍するのがチャコールグレー!!

本当に一回騙されたと思って黒タイツをチャコールグレーに変えてみて欲しい!

黒より断然どんな色の洋服にもマッチするんです!本当に!

全然浮かないし断然オシャレ✨

ただタイツの色を変えただけなのに少し上級者っぽいオシャレができます。

脚も黒よりすごく太く見えるってことは全然ないと思う。

黒の時と並べて比べてみると全体の色のバランスがグッと良くなっていると思います。

 

 

 

②帽子、手袋、マフラーの色を統一する

 

冬はニット帽や手袋、マフラー全てつけて外出する日も多いと思います。

そこでポイントなのが色を揃えること!

 

一つのコーディネートは大体3色以内にまとめると良いという話は有名なので、皆さん一回くらいはどこかで聞いたことがあるのではないかと思います。

 

しかし帽子、手袋、マフラー全てを違う色にしてしまった場合、それだけでもう3色になってしまいます。

コートも鞄も靴もその3色の内に収まりますか?

しかも3色それぞれケンカしない色でしょうか⁇

余程オシャレな人ではない限り、もしくはとってもカラフルな原宿系のファッションとかでない限り、帽子、手袋、マフラーが全然違った色の場合、全身のコーデをまとめるのは非常に困難だと思います。

 

 

だから帽子、手袋、マフラーは色を揃えておくべきなのです。

最悪帽子は良いです。でも手袋とマフラーは同じ色を推奨します。

これらの小物は同時に買うわけではないので、それぞれ気に入ったものを選んでしまいがちですが、マフラー単独で可愛いからといって、手袋単独で素敵だからといって、それらを組み合わせた時に素敵になるかはまた別問題です。

 

 

どんなコート、バッグ、靴に合わせても大丈夫なように小物は黒、白、紺、赤辺りで色を統一しておくとより良いと思います。

 

 

下の写真は参考までにマフラーと手袋を赤で統一したコーデです。

 

 f:id:vermelha967:20170214224124j:image

 

 

③マフラーでなくスヌードをする!

 

スヌードしている人ってマフラーしているより何だかオシャレに気を遣っている人に見えません?(それは私だけかもしれませんが…笑)

 

洋服に一切興味ない人は防寒でどっちつけるかって言ったら絶対マフラーだと思うんですよ。

 

 

ズボラな私はマフラーを巻くのが面倒くさい!巻き方色々ありすぎてどれが良いのか、どれが簡単なのか全然わかりません。

でもスヌードならそんな悩みはすぐに解消できます。

ただ頭を突っ込む!それだけ。

それだけなのにダサくマフラー巻いている人よりはオシャレな雰囲気漂わせられます笑

 

もちろんマフラーでも可愛い巻き方できるから大丈夫って方はマフラーで何も問題ないのですが、マフラーだと一番簡単な何も工夫のない結び方しか出来ませんって方は下手するとオシャレに全く興味ない人のようにも見えちゃうのでスヌード、オススメです(^ ^)

 

 

 

 

 

気がついたら冬のコーデの話ばかりしてますね💦

もう立春も過ぎたというのに…

でもまだまだ寒いのでもし上のコツ試してみたいなって方がいらしたら、是非是非お試しください!

 

 

で、とにかくこれらのオシャレに見えるコツのポイントは全部楽ということ!

毎日鏡の前で隈なく全身チェックする必要も特別高い物を買う必要も無いんです。

ただ色や物を少し工夫するだけ。

 

冬コーデはコート着るから何とかなると思いがちですが、意外と冷静に側からみるとチグハグになってしまうことも多いと思います。

これを読んでぜひ冬物の色や組み合わせについて少し見直してみてください!

 

 

 

 

憧れの人③ 〜一般人編〜

芸能人以外にも身近な所に憧れの人っていますよね。

今回はそんな身近な憧れの人について話していきます!

 

 

まず1人目は Cちゃん。

私が以前通っていてバレエ教室で一緒だった2歳下の女の子。

 

色が白くてお肌がすごく綺麗な子だった。
髪も茶色っぽくて全体的に色素の薄い感じ。
歯も真っ白で、笑顔が印象的な清潔感たっぷりの女の子。
体型も華奢で脚が細いけれど、ちゃんと筋肉もついてる感じ。
そして首筋からスッと伸びた姿勢が綺麗だった。

 

バレエもとても上手で、学校は違ったけれど勉強もできたみたい。

性格は小さい頃から敬語も話せるしっかり者で明るく社交的な子だった。

高校生の時にアメリカに留学にも行っていて、国際関係の仕事に就くという夢も定まっていた。

 

歳下にもかかわらず、当時の私には彼女はキラキラして見えた。

何一つ敵わないような気がして。

今は何をしているのかな?

相変わらずバレエは続けているようだけれど…

きっと何をしていたとしても今も何事にも一生懸命取り組んでいるんだろうな。

 

 

 

2人目は高校の同級生だった Mちゃん。

ダンス部の部長で、透明感、清潔感、清楚感抜群の子。

女子校だったにも関わらず、常に身だしなみ完璧で鞄の中や机の中が整理整頓されていた。

いつ見ても脚をしっかり閉じていて姿勢が綺麗。(女子校だと珍しいんです笑)

 

これだけ女の子らしいし、ただ真面目な子なのかと思いきやスポーツ万能でノリも良い明るい子でした。

 

 

私は特別親しくはしてなかったけれど、いつも密かに陰から彼女を観察して憧れていました笑

 

 

 

ラストは大学で知り合った Yちゃん。

学科1の美人さんでオシャレさん。

少し気の強そうな美人なのに実は天然で、エレベーターとかでぼんやりしていて目的の階で降り損ねたりしょっちゅうしていました。

 

しかも優しくて、普段あまりおしゃれに気を使わない女の子がリップとかをしているとすぐに気づいて「リップ素敵!似合ってる!」とか真っ先に褒めてあげるような女の子でした。

どんな人にも分け隔てなく接していて社交的だった。

 

英語の教職を取りながら同時に留学もしていて将来のプランをちゃんと立てるしっかりした一面も^ ^

 

 

 

みんな本当に素敵な人だった。

常に身だしなみに気遣っていて見た目も素敵なのに中身までキラキラした人たち。

 

私も彼女たちの素敵なところを素直に見習ってより良い、素敵な女性になれるように頑張ります!!

 

 

 

 

 

 

 

憧れの人② 〜タレント編〜

今回は前回に引き続き私の憧れの人、女優以外のタレントさんについて話したいと思います。

 

女優編と違って、こちらはやはり中身推しの人が多いかな。

 

 

まず1人目は渡辺直美さん。

芸人さんでぽっちゃりな方ですが、おしゃれにこだわりがある所が好きです。

あと話し方がすごく感じが良い。

面白いのに、どこか上品さも感じさせる話し方な気がします。

 

 

 

2人目はホラン千秋さん。

ハキハキとしていて、自分の意見を臆せずしっかりと述べられる所が好き。

ショートもとてもよく似合っていますね。

 

 

3人目は宮本エリアナさん。

2015年ミス・ユニバース日本代表。

彼女も話し方がすごく感じ良い。

浅黒い肌に真っ白い歯をキラキラさせながら思いっきり笑うところも素敵。

 

 

4人目はすみれさん。

すみれさんも美人なのに飾らずニコニコ明るい所が良い。ハッピーオーラ満載!

 

 

ラストは壇蜜さん。

壇蜜さんと言えばあの溢れんばかりの色気だけれど、私は壇蜜さんのコメントの端々から感じられる知性と和装の似合う所作の美しさが好き。

声も艶っぽくて美しい。

 

 

 

 憧れの人は他にもまだまだ沢山いらっしゃるのですが、今回はこの辺りで一旦止めておきますね。

 

 

 

 

憧れの人① 〜女優編〜

皆さんには憧れの人はいますか⁇

私は沢山います!!

 

 

私、憧れの人を作ることって美容面でもライフスタイル面でも自分の理想に近づいていくためにはとても大切な事だと思うんです。

やっぱり理想(目標)が無いと何をどう改善したらいいのか分からなくて方向見失っちゃうと思うので。

 

 

 

まず今回は女優編

1人目は中谷美紀さん。

私彼女のインドへ行った時の紀行文読ませてもらったことがあるのですが、もうその文に惚れちゃいました!

1つ1つの出来事をとても多面的に描いていて知識も豊富で、とても思慮深く、謙虚で教養豊かなことが読者によく伝わってくるような文章でした。

TVで観てもとても上品な雰囲気が漂っていますよね。憧れます。

 

 

 

2人目は有村架純さん。

すごく綺麗だけれど実は天然!とか、実は男勝りなんです! と言うギャップのある女優さんが多いですよね、最近。

 

ギャップはギャップで素敵だと思うのですが、有村架純さんは見た目も中身も本当に女の子らしくて可愛いんだろうなって感じが私大好きなんです!

 

言葉遣いも綺麗でピュアな清純派。

でも紅白の司会を務めたりと大舞台でも堂々とした振る舞いをしていて芯が強いのだなと憧れています。

 

 

 

3人目は石原さとみさん。

まずルックスがすごく可愛いですよね。

しかも色っぽくて綺麗!!

性格はTVで観る感じではサバサバ系?

公式LINEでは日々周りの人に感謝して生活している感じやアフリカでの支援活動をライフワークの1つとして積極的に行っていることが伝わってきます。

 

ただ、私石原さとみさんのルックスも性格も素敵だと思うのですが、特に憧れているのがファッションセンスやメイクの上手さなんです!!

失恋ショコラティエ」や「ディアシスター」、「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」でもそのファッションやメイクが話題になってましたよね。

 

石原さとみさんはもちろん元々美人なんですが、ファッションやメイクで女の子はどんどん可愛く綺麗になれるんだよというメッセージを発信し続けてくれている女優さんだと思います。

 

 

 

今回は見た目も中身も特に憧れている3人をご紹介しましたが、佐々木希さんや沢尻エリカさんなども本当にお綺麗で憧れます。

 

あと海外ではエマ=ワトソンさんやキム=テヒさん、韓流アイドルTWICEのナヨンやツゥイも大好きです💕

 

 

 

 

 

はじめまして

はじめまして。

魅力のある素敵な女性になりたいと日々奮闘中の学生です🙋🏻

 

 

特別美人ではないけれど

性格、教養、身だしなみ、立ち居振る舞い、表情などを気をつければきっと素敵な女性にはなれる! と私は信じております。

 

石原さとみさんや佐々木希さんのような絶世の美女にはなれなくても、それを嘆いていても仕方がない。

自分に与えられたものの中で一番ステキな自分、自分史上最高の自分を目指し続けていきます✨

 

 

そんな中、日々思うことなんかをブログに書いていこうと思います♪